下取りは損するというのは本当ですか?

車は下取りにすると、損するというのは本当ですか?

 

下取りのデメリットは、ずばり買取価格が安いことです。

 

下取りは、商品車として買い取ったとしても、その車が次のお客さんへすぐに売れるという保証がありません。

 

 

もし売れずに残ってしまうと維持費もかかってしまいますので、その分を差し引いた金額で買い取るのが普通です。

 

 

しかし、買取店の場合は、その車が欲しい人をすぐに見つけることができるので、維持費もかからず利益も計算しやすいので、高値で買い取る事が可能なのです。

 

 

ですので、できるだけ買取店へ買い取ってもらったほうがお得になります。

 

 

あとはもう一つの方法として、買取店で査定だけしてもらってから、下取りの際に交渉して同じ金額で買い取ってもらうという手もあります。

 

買取店は無料で出張査定してくれますので、査定だけお願いするのもいいですね。


自動車一括査定の知識

一括査定はどこが一番いい? 一括査定で一番高く売る方法! こんな車でも売れますか?


車を売るのは初めてだし、どこに売ればいいのか分からない方へ。


 当サイト一番人気の買取店


少しでも高く売りたいなら、簡単にできますのでチャレンジです!


 誰でも簡単に高額査定の方法



ちょっと売れるかどうか自信がないんだけど・・・という方はコチラへ。


 事故車でも売ることができます

トップページへ